フィッシュマンズ好きによる 親バカ日記

by monaty6453
 
遅くなりましたが
みなさん明けましておめでとうございます。

1月4日に嫁さんと子供を岡山に残して鳥取に帰ってきました。

そんでもって翌5日に仕事して

さっそく

風邪ひいてしまいました

ああ情けない。

でもやはり冷たい雨の中一日中ネギの収穫はきつかった。。。。。

気温は5度までしか上がらんかったしね。

6日はひたすら家で寝て(ちなみに僕の29歳の誕生日)

7日は半日出勤して事務仕事だけして帰宅。



今回の風邪は悪いことばっかでもなかったなぁ(まだ治ってないが)。

休んだことでたくさん本読めたし、ちょっとは今の自分を見つめ直せたし、やりたいこと整理できたし

はやく実践&行動したいなぁ。

早く回復しないかな。


病床での音読農


Californication  Red Hot Chili Peppers

病床に相応しくないですね。





卒業 重松清

本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー 養老 孟司 竹村 公太郎

致知2008年1月号、12月号、2009年1月号、2月号



重松清さんのは今まで読んだ本の中で一番よかった。

「ゆるす」「ゆるされる」を題材にした4つの話。

「まゆみのマーチ」と「追伸」で出てくるそれぞれの母親の想いがもう言葉にならないです。

思い出しただけで胸が痛くなる。


養老さん大好きです。あっちゅうまに読んでしまいました。

いつも思うんだけど、大学で下手な講義やゼミ聞くより

養老さんの本読んでディスカッションしたほうがええ気がするんやけどなぁ


最近ご無沙汰していた致知を固め読み

生後間もなく脳性マヒになった木村ひろ子さんの言葉

「自分は自分の主人公 世界でただ一人の自分を創っていく責任者」

が胸に響きました。





致知2008年1月号に、りんご農家の木村秋則さん、酪農家の斎藤晶さんの対談が。。。

「自然の摂理に則って生きる」というスタンスに共感。



さて明日からも一日一日精一杯生きるとしますか。

みなさん今年もどうぞよろしくお願いします。

ではではおやすみなさい。
[PR]
by monaty6453 | 2009-01-08 00:50 | 音・読
<< 嵐の前日。。。 よいお年を >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
関連リンク