フィッシュマンズ好きによる 親バカ日記

by monaty6453
 
ついついあいてしもうた。
久しぶりの書き込みです。

大丈夫です。

家族そろって元気に生きております(拓実は突発性発疹の疑いありだが。。。)。



ぼちぼち畑もいじっております。

ハーブ類、オクラ、カボチャ、ゴーヤ、トウモロコシはポットに播種して発芽待ちです。

畑に直播した大根、人参、牛蒡は無事?に発芽しました。近日中に間引かないけん。

嫁さんのおじいさんに、ナス、ピーマン、トマト、カボチャの苗を用意してもらっています。

嫁さんの実家のビニールハウスでスタンバっている状態。

ありがたや。ありがたや。

もとが水田の土地なので、溝きりをちゃんとしておかないけんなぁ。



今後の就農を見据えてぼちぼち調査もしたいな

この辺に住んでいる人は、野菜はどうやって手に入れているのかな?

やっぱりスーパーがメインなのかな?それとも直売所?おすそ分け?宅配とか?

うまい飯屋はあるのかな?

農、子育て、マッサージ、マクロビに関する店あるいは集まりみたいなのはあるのかな?

なけりゃ創りたいなぁ。

篠山で行われている百姓の会や、ゴルゴさんとこであったライブみたいに

いろんな人が集まって、飲みながら歌いながらわいわいできる場が欲しいな。



塾に勤め始めてまだ2週間なんやけど

どうも受験生と大学の研究室との間に距離がありすぎる気がしてならん。

受験生はまず学部を決め、あとは偏差値だけで決定しとる。

もったいねぇよ。

まぁ僕もそうでしたからなんとも言えんが。。。

今はネットが普及して、各大学の各研究室ごとにHPがありそれを見ることができる時代

場合によっちゃぁ、メールなんぞ送った日にゃ、返事を返してもらえる時代

うらやましい限りだ。

それなのに両者には距離感がある感じ。

何とかしたいね。

同僚の塾の先生方にこんなこと言っても変な顔されそうなので

勤め先とは別になにかやってみたいな。



働き始めて読書があからさまにペースダウン。

先月東京に行ったときにブックオフで買った3冊

勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド  勝間和代

侍  遠藤周作

唯脳論  養老 孟司


上二冊は読了しました。

現在は養老さんの本を読んでいます。

これがなかなか難しい。

でも面白い。

「侍」は今まで数多く?遠藤周作の本を読みましたが

群を抜いて良かったです。

面白かったし、内容も濃かった。

運命に翻弄されていく登場人物の心理描写が圧巻でした。

今まで読んだ遠藤作品の中でもっともスリリングでした。

あぁもっと本が読みたい。
[PR]
by monaty6453 | 2009-04-21 00:17 | 日々思うこと
<< 子供を見ていて思う 癒されます >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
関連リンク