フィッシュマンズ好きによる 親バカ日記

by monaty6453
 
5月20日のつぶやき。
先週の金曜日から嫁さんと草汰は大阪へママ友に会いに

第2子が生まれて動けなくなる前に行きたいということで旅立ちました。

先月末に引き続きまたまた一人暮らしの今日この頃です。


夕方、おじいちゃんに連れられて歩く草汰ぐらいの男の子を見てぐっときました。

草汰が生まれてから子供を見て胸がいっぱいになることがしばしばあります。

特に親や祖父母に連れられてる子供を見ると駄目ですね

これは心理学的に見たら何かあるのかね~

ちょっと気になります。


先日、冬は杜氏の同僚の方の家にお邪魔してきました。

僕と同じく嫁さん&子供が不在でプチ独身生活の身

話を聞いているとなんでも

岡山で就農を考えていはるとか。

それもブドウで。

行政の支援を受けて。。。。

僕は以前同じような話を県&市の方からいただいたのですが

蹴っちゃいました。

でも同僚の人の話を聞いていて支援を受けるのもありなのかなとまた思い始めた。。。。

意思の弱い自分にちょっと自己嫌悪。

「でもまぁ迷うのも人間らしいからいいんでねぇの」と思うようにして凹みは回避。

さてさて、また県or市の方と接触してみようかしら。

以前頂いた話をなぜ蹴ったのかは話すと長くなるのでまた今度。



そうそう、またまたもらっちゃいました日本酒の「生原酒」

それもまたまた一升瓶で

お蔭さんでしばらく酒には困らんです。

しかもめっさ美味い!!



そしてそしてまたまた行ってしまったブックオフ

でも最近本読み始めたからいいかぁとも思っちゃったりして

下記の本を購入

利己的な遺伝子

生物学のすすめ

まともな人

牡蠣礼讃

高風味・無病のトマトつくり



トマトの本を読んで

そういえば嫁さんのおじいさんは昔トマト農家だったとか

一度教えてもらいたいなぁ

教えてもらわないと後悔しそう

先日、親友の結婚式に出席するため大阪へいった時

じいちゃんばあちゃんの家に泊めてもらいました

泊まりはおそらく小学生の時以来

じいちゃんばあちゃんとたくさん話しとかんときっと後悔すると思って泊まりました

いろいろ話ができて良かったなぁ

幸せな時間でした

「孫の僕ももう28歳ですか」

としんみり思ってしまいました


親友の結婚式

人前式の立会人代表という大役を勤めさせてもらいました

スピーチがあったんでけっこう緊張するかなぁと思ってたけど

なんかいろいろ思い出しているうちにぐっときて言葉が自然にでてきました


おそらく唯一無二の存在です。彼は。

たくさん一緒に笑ったり泣いたりたもんなぁ。

山篭りという強烈な共通体験もしているし。。。。

彼は弟分だったのでちょっとした親心?見たいなものも感じたりして

でもね僕が大阪を離れてから約一年間あっていなかったわけで

それから現在までの間のことをあんまり知らんかったから変な感じやった

僕の知らないところで進んでいるような気がして

いろんなことが

当たり前と言えば当たり前なのだが変な感じでした

来月上旬に我が家に来る予定なので楽しみ楽しみ。


田舎でまったりしたい人、僕と酒飲んで話したい人

是非ご一報を

我が家に泊まりに来てください

鳥取やから遠いですけどね

お待ちしておりますんで


つぶやいてみたら芋づる式にこんなにながくなっちゃいましたね。

さすが酒の力はいだいですな。

それにしても諏訪の生原酒はうまいねぇ
[PR]
by monaty6453 | 2008-05-20 23:02 | 日々思うこと
<< 「シガテラ」中毒 最近の読書 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
関連リンク