フィッシュマンズ好きによる 親バカ日記

by monaty6453
 
久々にサラで買いたい本が。。。
今朝の朝刊見ていたら

京大出身で京都市北部で猟師生活をして8年目という

千松 信也さんの記事が

著書は下記リンク参照してください

ぼくは猟師になった | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報



実は猟師に対する憧れが密かにあるんですよ。

前に勤めていた会社の上司の人に

意外と簡単に資格(許可?)をとれるということを聞いて

いつかはやりたいなと思っていました。



僕が住んでいる八頭町もそうだけど

今、全国どこでも

イノシシやシカなどによる農作物の被害が深刻なようです

うちの近所じゃ熊の目撃情報が相次いでるし。。。。。



こんな状況になったのは

山に動物の食べる物がなくなった

人が手入れする自然(里山)がなくなり、人と動物との緩衝帯がなくなった

動物の天敵である猟師が減った

などなど原因は一つではないようです。



このままだと野菜は全部工場でつくらなあかんようになるのでは?

そりゃ大げさだとしても

今、中山間地域では電気柵などの柵で田んぼ&畑を囲むことが不可欠になっています

なんかねぇ

どうにかならんかな

言ってるだけじゃ何も始まらないので

だから僕が猟師になってやろうと



思えば学生時代

鹿児島の口永良部島で共同生活をしていた時

食事当番が回ってきたら

良く魚を突いていました

水中銃で

ほんまはだめなんだけどね



でもあの魚との駆け引きがたまらなかった

狩猟本能が目覚めるせいか

いつもより息が長く続くんだよね

深く潜れるしさ



そしてなにより

スーパーでパック詰めされた魚を食べるのとはわけが違うんだよ

自分も自然の一部なんだと実感できるんですよ


今やろうとしている農業もしかりやなぁ



嫁さんと結婚するまで

恥ずかしながら

僕の中で

米、野菜&果物=スーパーで買うものでした

作るものという頭が無かった

米に限って言えば

鳥取の人(鳥取に限らず田舎の人)はほとんどの人が

買うもんじゃなく作るもんって認識なんだよね

それが凄くカルチャーショックでした

おかげさまで人生観が変わったような気がします



話が脱線しまくりましたが

とにかくこの本を読んでみようと思います。
[PR]
by monaty6453 | 2008-09-26 23:49 | 日々思うこと
<< さぁ今日から ものたりないなぁ >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
関連リンク