フィッシュマンズ好きによる 親バカ日記

by monaty6453
 
カテゴリ:音・読( 62 )
 
野音にて
c0050896_1253119.jpg


いろんな音楽聞いて

たくさん空を見上げた一日やったなあ



子連れの人がちょくちょくおったけど

うちは嫁さんの実家に預けて面倒を見てもらいました。

夕方で帰るのなら連れてきたいが、

ラストまでだと子供がかわいそうだなあと

絶対「帰りたい」って言うじゃろなあ。

目に見えてる。


c0050896_1253148.jpg



ベストアクトは

スチャダラパーでしたね。

会場をのせるのが凄くうまかった。

トークも面白かった。

まさにエンターテイメントじゃったな。

今夜はブギーバッグの時はさぶいぼたちました。

これ聞けただけでも来てよかったよ。



あとハンバートハンバートがまったりしていてよかったなあ。

アコースティックな感じが◎

電グルの曲カバーしてました。たしか「NO」だったかな?

声がよかったなあ

近所でこんなフェスがあるなんて嬉しいですね。

来年も機会があれば来たいものです。
[PR]
by monaty6453 | 2011-10-12 01:25 | 音・読
 
とりは
c0050896_208496.jpg

待ちに待ったtoeです。

あちらの世界にいってきます。
[PR]
by monaty6453 | 2011-10-09 20:08 | 音・読
 
あちぃ
c0050896_15205028.jpg

今、美星でおこなわれている野音stars on 11にきとります。

雨じゃなくてよかったが日差しがすごい。

ひからびちまいそうです。

次はハンバートハンバートかな?

タイムテーブルがないので予想しながら見ています。
[PR]
by monaty6453 | 2011-10-09 15:20 | 音・読
 
ええもん見つけた
最近、ウクレレ弾きながら徐々に歌えるようになってきた。

ほんのちょっとやけど気持ち良いもんですね。

山崎まさよしの「セロリ」と井上揚水の「少年時代」の2曲です。

いまだ通して歌いきったことはないですが。

曲数を増やそうと、ウクレレ カバーでyoutubeを検索していたら

下の動画が。。。


クラムボンの曲にあわせて、糸井重里さんと南伸坊さんではありませんか。。。。

うれしい組み合わせ。

とくに南さん大好きです。

養老さんともちょくちょく絡んではりますね。

共著を出したり、解説書いたり。。。。




ウクレレでやっぱり好きな曲が歌えたらなぁ。

スピッツの「スパイダー」「うめぼし」

ブームの「星のラブレター」あたりいきたいねぇ。
[PR]
by monaty6453 | 2011-09-28 23:57 | 音・読
 
Peter Fischli and David Weiss
知っていますか?

Peter Fischli and David Weiss

写真のことは良くわからんのですが

この人ら?の出した写真集

「Garten」

を持っているという同僚の先生に

「わしパソコン持ってないから、ネットで値段調べてみて」

と言われたので 、調べてみると

ななななんと

20万円以上の値段で売られているではありませんか!!

すんげぇなぁ

今日実物を見せてもらったんやけど

新書くらいの大きさのちゃちい本で

ひたすら畑の写真が写っていました。

ちょっとかわっているのは、枯れた草や腐っている野菜?なども写っているという点。

しかしなぁ

びっくりしました。



ちなみにこの同僚の先生

他にもレアな書物&レコードをたくさん持っているらしいです。

いろんな本を読んでらっしゃるので話が面白い。奥深い。

僕は養老さんが好きですといったら

池田清彦の「昆虫のパンセ」を進められました。

僕は本を読みながら気になるページをガンガンに折っていくのが好きなので、

借りるのは断りましたが、是非読んでみたい。

日高 敏隆もすすめられたなぁ。

個人的には遺作の「世界を、こんなふうに見てごらん」買って読もうかなと。。。。



そう言えば今読みかけの日高さんの本があった
「なぜ飼い犬に手をかまれるのか (PHPサイエンス・ワールド新書) 」です。

読み終わったらまた感想書きます。

岡本太郎の「美しく怒れ」とどちらが先に読み終わるかな?

気分屋なので自分にもわかりません。。。。
[PR]
by monaty6453 | 2011-09-23 00:48 | 音・読
 
立て続けに読みました。
c0050896_23564985.jpg

先週の月曜から風邪が続いています。

今朝やっとこさ熱が下がりました。

微熱がずっと続いていたので、

週末、月曜日はごろごろしつつ読書三昧でした

おかげで養老さんを二冊さくさくっと読んじゃいました。

今回の読書で、

今更ですが、

僕は、

養老 孟司さんが大好きなんだ

としみじみ感じました。

著者と読者としての関係ですが、出会えてよかったなぁと。

「養老訓」が凄く読みやすかったですよ。

気になる人はぜひ。
[PR]
by monaty6453 | 2011-09-20 23:56 | 音・読
 
ぜひ読んでくれ!!
c0050896_323842.jpg


環境を知るとはどういうことか (PHPサイエンス・ワールド新書)   養老 孟司 岸 由二


大輔、たつる

読んでないのなら

是非読んでくれ!!

自然と人との関わりについて、

いろんなことが書いてある。



行政を巻き込んでの自然保護活動については、わかりやすく岸さんの体験が書いているので

イメージしやすかった。

第6章では、僕が大学・大学院時代に

口永良部島で毎日のようにサザナミヤッコ&海を見ていたことの意義が

明確になってうれしかった。
[PR]
by monaty6453 | 2011-09-15 03:23 | 音・読
 
toe
stars on 11にtoeがくる!!

toeって何?と感じた人とにかく下の動画を見てくださいな。


[PR]
by monaty6453 | 2011-09-02 00:18 | 音・読
 
こんな身近で
近所(今住んでいる市)でフェスがあったとは!!

STARS ON 11

日曜だから仕事ないしいけるぜぃ

フェスだからレジャーシート敷いて子供達とおにぎり食べながら見れるぜぃ。

しかも車で15分弱♪♪

楽しみじゃ~

去年はキセル、おととしはbonobosと曽我部恵一BANDと好みなバンドが来てたようです。

知らなかった。残念じゃ。
[PR]
by monaty6453 | 2011-08-27 23:50 | 音・読
 
久々のライブ♪
c0050896_2314404.jpg

先日ライブに行ってきました。

しかもクラムボン!!

福山にある「Tree Cafe Unplugged」というクラブ?カフェ?でありました。

客は200人もいなかったと思います。

こんなに身近にクラムボンを見れるとは。。。しかも福山で。。。

夢のような時間でした。

久々に感動した気がします。

やっぱライブだよライブ。

CDでは感じることの出来ない空気を

耳だけでなく

目で

鼻で

肌で

全身で

いっぱい感じることが出来ました。

同じ時間をクラムボンを始め多くの人と共有することも出来てまさに至福のひと時でした。

クラムボンの音楽ももちろん好きですが、彼らのスタンスが好きです。

ごくごく自然な、ぶれない芯を持っている感じが凄く惹かれる。

機会があれば子供達もライブへ連れて行きたいなぁ。

ちなみに長男の草汰は2回クラムボンを見ています。
七夕→大阪城野外音楽堂→クラムボン


「KANADE Dance」、「あかり from HERE」はクラムボンの新境地だと思いました。

違う世界に連れて行ってもらいました。フィッシュマンズやポラリスのライブを思い出しました。

あと「パン蜜」が凄く良かった。違う曲に聞こえました。
[PR]
by monaty6453 | 2011-08-27 23:14 | 音・読


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
関連リンク