フィッシュマンズ好きによる 親バカ日記

by monaty6453
 
カテゴリ:音・読( 62 )
 
201009の音&読

BEST FLOWER -B SIDE COLLECTION-  サニーデイ・サービス

まちわび まちさび  クラムボン



ヒメアノ~ル  古谷実

わにとかげぎす  古谷実

魂にメスはいらない ユング心理学講義  河合 隼雄  谷川俊 太郎

自分は死なないと思っているヒトへ―知の毒  養老 孟司

無思想の発見  養老 孟司

スルメを見てイカがわかるか!  養老 孟司  茂木 健一郎

脳を活かす勉強法  茂木 健一郎

風の谷のナウシカ 1~7  宮崎 駿




民宿くちのえらぶにてナウシカを一晩で読破。

映画と全然違うと聞いていたがここまでとは。。。

もっと深く読む必要あり。

ブックオフにて発見しだい購入か!?



今更ながらのクラムボンの2nd

今まで僕の中で

クラムボンのアルバムとしては一番パッとしていないと思っていたが

なんのその

6曲目のシカゴ(病み上がり)

ベース耳コピほぼ完了

たまに、一人うっとり漂っています



教え子にバンドマンorギター弾きがけっこう多いです。

授業そっちのけで、話がはずむはずむ。

ギターが欲しい。
[PR]
by monaty6453 | 2010-10-04 03:19 | 音・読
 
大人買い
勢いで揃えてしまった。。。

漫画「わにとかげぎす」と「ヒメアノ~ル」




「ヒメアノ~ル」にがつんとやられました。

こりゃあ味わい深い?作品ですな。

なかなか消化できない。

ネットでいろんな人の読後感を見てみると

賛否両論

というか「否」が多いね~。

特に終わり方がどうもという意見が多かった。



まぁ僕は頭悪いんで難しいことはわからんが

森田の悔し泣きのところは、やられました。

胸が痛くなった。



でもこの漫画、人には進めれんな。



次は「ホムンクルス」か松本大洋の漫画かなぁ。

「ピンポン」あたりからいこうかな。



活字はあいもかわらず、養老さん&隼雄さんばっかりです。
[PR]
by monaty6453 | 2010-09-19 04:53 | 音・読
 
漫画ブーム
先週ぐらいに

久々に漫画「シガテラ」を引っ張り出して読みました。

やっぱり名作ですな。

最終回はいつ読んでも切なくなる。

「シガテラ」は、僕にとって

落ち込んでいる時の特効薬みたいなもんやなと改めて実感。



それはさておき、

このあいだ

久々にブックオフで漫画を立ち読み。。。。

古谷実のシガテラ以降の漫画をちょっと立ち読み。。。。

なんかシガテラと非常に似た感じの漫画を2つ書いてますね。

全巻105円になったら買おうかなと。

「わにとかげぎす」と「ヒメアノール」

一応チェックしとこ。


古谷実よりも気になったのが

「ホムンクルス」です。

3巻までしか読んでいなかったが、11巻までおいてました。

これが、もう、なかなかへヴィーでした。

立ち読みじゃ全然理解できそうもない。。。。。

大人買いすっかな。


漫画熱が再燃しそうな今日この頃。

「無限の住人」だけは大学生の時からずっと読み続けています。

こいつもおもしろい。
[PR]
by monaty6453 | 2010-09-13 23:58 | 音・読
 
ここ一ヶ月の音&読


2010  クラムボン

空の飛び方  スピッツ




悩む力 姜尚中

釈迦に説法 玄侑宗久

こどもはおもしろい 河合隼雄



クラムボン。良すぎて言葉になりません。毎日車で昇天です。

スピッツ。スパイダー。思い出の一曲。サビのベースのリズム。間違って覚えてたことが判明。

読書はぼちぼちです。
[PR]
by monaty6453 | 2010-07-01 06:51 | 音・読
 
十数年遅れのマイブーム
最近すごくはまっています。

ジャミロクワイ。

先日ブックオフにてアルバム4枚まとめて大人買い。

しかし一枚250円なり。



ものすごくかっちょ良いです。

ベースも凄くうなっていますね。

高校生の時にはこの良さがちっともわからなかった。



一時期、車でジャミロばっかり聞いていたので

嫁さんには不評です。

でも草汰は好きなようで

ジャミロクワイの名前もすっかり覚えてしまいました。
[PR]
by monaty6453 | 2010-05-12 03:11 | 音・読
 
近頃の読書


ジャミロクワイ ジャミロクワイ



いかにして問題をとくか G. ポリア 柿内 賢信

生物と無生物のあいだ 福岡 伸一

シュタイナー入門 小杉 英了

9割受かる勉強法 松原 一樹



堆肥&苦土石灰投入、畑を耕す
嫁さんのおじいさんに種籾(ヒノヒカリ一反分)を注文してもらう
今一度米のつくりかたの復習&勉強が必要だ。
なーんも覚えとらん。
[PR]
by monaty6453 | 2010-03-01 22:48 | 音・読
 
そろそろ始動


Re-clammbon2 クラムボン



「勉強しろ」と言わずに子供を勉強させる法 小林 公夫

なぜ日本人は学ばなくなったのか 齋藤 孝

白鯨 ハーマン・メルヴィル

生物と無生物のあいだ 福岡 伸一

シュタイナー入門 小杉 英了



種をいろいろネットで注文


「生物と無生物のあいだ」がぶち面白い。

白鯨は全然進まず。
[PR]
by monaty6453 | 2010-02-16 02:00 | 音・読
 
サンデー就農セミナー+今週の農作業
先週の日曜日にサンデー就農セミナーに参加してきました。

約一年間、月一回ペースで農作業体験&座学をするセミナー

なんですが。。。

なにかと用が重なり休みがち

今回は久々の参加でした



今回の実習は1泊2日の実習で、僕は2日目のみの参加

2日目はほうれん草の播種とそば打ち

みんなでワイワイ言いながら作ったそばは

不ぞろいでしたが、なかなか美味かったわけで。。。

c0050896_20473721.jpg


そばを茹でる時の写真です

c0050896_2047375.jpg


中にはきしめんのようなそばも。。。

まあ、良い気分転換になりました。

次回は島でみかん狩り

こちらも楽しそうです。



我が家の畑なんですが

今日は先日取り寄せた

えん麦と赤クローバーの種を適当にばら撒いてきました。

秋冬作は白菜とブロッコリーを細々と作っているだけなので

空いているところに

えん麦播いて恐ろしく固い&ミミズが皆無の土を何とかしたいなと思っています。

どうなることやら。

c0050896_2047371.jpg


種はタキイ種苗のを取り寄せました。

えん麦の種は農薬処理がされていて真っ赤でした。

だから種まきを草汰に手伝ってもらうのは今回はパスしました。

次回は農薬処理されていないものを取り寄せようと考えています。

そんなのがあるのかわかりませんが。。。。
[PR]
by monaty6453 | 2009-10-25 20:47 | 音・読
 
お手伝い
c0050896_1333477.jpg



この間の日曜日に

笠岡で米を作っている坂井さんの稲刈りを手伝ってきました。

坂井さんとお会いするのは春にdsuke&たっちゃんを連れておしかけたとき以来でした。

声をかけて頂いてうれしかったです。

その上、久々にがっつり農作業ができて気持ちよかった。



昼からは坂井さんのお米をとっている玉野市在住の女性も手伝いにこられてました。

良いですね~

生産者と消費者ががっちりとつながっている。

一方向ではなく双方向でつながっている。

将来はそんな関係を築ける生産者になりたいものです。



それと、坂井さんから

教えてあげるから田んぼ一枚やってみない?

とのお言葉を。

おおおうれしいなぁ。

米作りってあんまり頭になかったけど。

教えてもらえるのなら是非やりたいし、それで耕作放棄地が一つ減るのなら一石二鳥ですな。

ちなみに21日の水曜日も手伝う予定です。



稲刈り手伝った日の夜は嫁さんの実家近くの

菅原神社の秋祭りに行ってきました。

そこで見てはまりました。

備中神楽


嫁さんはこんなおもろいものを子供のころから見ていたのかと思うとうらやましくなりました。




子供の宇宙  河合 隼雄

白鯨 ハーマン・メルヴィル


塾を通して子供たちにできることってなんかないかな?ってなことを考えてしまいます。

同僚の先生に河合さんが好きということをいったら

ユングの自伝を読むことを薦められました。

挑戦してみようかにゃ。

トイレにおいている白鯨はなかなか進みません。。。。。。。。




大学時代にWinMXで落とした曲を寄せ集めたCD聴いています。

スガシカオ キセルにはまっとります。

最近CD買ってないなぁ

bonobos、風味堂、くるりのCD買いたいなぁ

最近、拓実を寝かしつける時にくるりのアルバムTHE WORLD IS MINEをかけています。

1曲目のGUILTY、そして4曲目のWORLD’S END SUPERNOVA

言葉になりません。

いつも鳥肌です。
[PR]
by monaty6453 | 2009-10-15 01:33 | 音・読
 
ここ1ヶ月の読書
c0050896_11462195.jpg

忙しい、忙しいと思っていたわりには

案外読んでるなあ。

当たりの本も多かったし

読書的には充実した1ヶ月でした。



自分の答えのつくりかた―INDEPENDENT MIND   渡辺 健介

耳で考える ――脳は名曲を欲する  養老 孟司  久石 譲

父親の力 母親の力―「イエ」を出て「家」に帰る  河合 隼雄

ラスト・イニング  あさの あつこ

とかげ 吉本 ばなな

リンゴが教えてくれたこと  木村 秋則

李陵・山月記―弟子・名人伝  中島 敦

虫捕る子だけが生き残る~「脳化社会」の子どもたちに未来はあるのか~   養老 孟司  池田 清彦  奥本 大三郎

なるほどの対話  河合 隼雄  吉本 ばなな

すべては宇宙の采配  木村 秋則  



なかでも

「自分の答え~」 「父親の力~」は

今の僕にとってよい本だったように思えます。

自分はどう生きるのか?

そんなことばっかり考えている今日この頃です。

生きていくうえで大切にしたい「もの」or「こと」

というのが自分なりに明確になってきたような気がします。

あくまでも「ような気」がします。
[PR]
by monaty6453 | 2009-09-29 11:46 | 音・読


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
関連リンク