フィッシュマンズ好きによる 親バカ日記

by monaty6453
 
<   2008年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧
 
5月30&31日の音・読・農

車内にて

コーネリアスの「ファンタズマ」

風味堂の「風味堂2」


ファンタズマは10年も前なんやなぁ。そんな感じはせんね。

風味堂は我が家ではドライブの定番です。


夜回り先生と夜眠れない子供たち

養老孟司の<逆さメガネ>

シガテラ4巻

ヒミズ1&2巻

リンカラン5月号


養老孟司大好きです。中でもこの本は当たりです。

リンカラン5月号のテーマは「惜しみない愛情を。家族と私の、果てしない物語」

いろんな家族が出ていて興味深かったです。

それにしても、いろんな形がありますなぁ。


仕事:代掻き田んぼ5枚分

昼から快晴だったのでまたまた焼けました。

もう人種が変わっちゃいましたよww
[PR]
by monaty6453 | 2008-05-31 23:40 | 音・読
 
5月29日の音・読・農
今日から新カテゴリ(いつまで続くかな。。。)

今日聞いた音楽、読んだ本、農作業を記していこうかなと。


車内にてタヒチ80の「WALLPAPER FOR THE SOUL」とスピッツの「フェイクファー」

タヒチ80はMaroon 5に似てると思っていたが、全然違うやんと嫁さんに一蹴されました。

フェイクファーはラストの表題曲が好きですね。まさにスピッツといった感じで。


夜回り先生と夜眠れない子供たち


仕事:代掻き田んぼ4枚分

家:草取り、ニンジン&モロヘイヤ間引き、ミニトマト移動、カボチャ&オクラ苗定植

代掻きとは田植え直前に田んぼに水をはり耕耘して平らにする作業です。

昨日から任されるようになりました。

これがなかなか難しい。でも直になれるでしょう。

なんたってうちの会社は規模が大きいので数がこなせるこなせる。いやっちゅうほど。

家の草取りは「どくだみ」の臭いがきつかったなぁ。

ゴーヤを種から育てようとしてたけど鳥にことごとくやられてしまった。。。

苗を買っちゃおうかしら

今日はこんなところで。
[PR]
by monaty6453 | 2008-05-29 22:50 | 音・読
 
やっぱり
といいますか予想通りといいますか。。。

第2子は

男の子でした。

予定では9月下旬に生まれる予定です。

楽しみだなぁ。



今日は午前中に休みをもらって

産婦人科へ行く嫁さんについていきました。

鳥取市のみやもと産婦人科にお世話になっています。

病院の雰囲気はけっこう良さげでしたよ

そこそこ評判も良いらしいですし。



今日はトラクターに乗りながら久々にいろいろと考えましたね~

草汰が生まれ

その存在は僕にとって掛け替えの無いものになったわけで。。。

草汰の行動に一喜一憂している今日この頃なわけで。。。

そんなことを思わせてくれる子供が今度は二人になるってどうなんやろ?

想像できんなぁ。

毎日毎日ぐっときそうです。

そんでもってさらに涙もろくなりそうですわ。
[PR]
by monaty6453 | 2008-05-29 22:07
 
夜回り先生
水谷修の「夜回り先生」を

昨日風呂に入りつつ一息に読みました。

「いいんだよ」

著者のように

何があっても子供に対してそう言えるようになりたいなぁと思った。
[PR]
by monaty6453 | 2008-05-28 07:01
 
天王寺動物園にて
c0050896_0303889.jpg

久々に大阪のお友達と再会した草汰殿。

みんなしっかり大きくなっていたみたいです。

松原を離れてちょうど一年が経とうとしています。

早いものですなぁ。
[PR]
by monaty6453 | 2008-05-25 00:30
 
「シガテラ」中毒
魚介類を食べておきるシガテラ中毒ではなく

漫画の「シガテラ」中毒

四六時中頭の中が「シガテラ」でいっぱいです。

主人公の彼女「南雲ゆみ」ちゃんが可愛いのなんのって。

僕の中で理想の女性ランキング第一位ですね。

一見高校生の恋愛漫画?と思いきや内容が重たいしリアルです。

ラストはすごく残酷な気がするなぁ。

ごくごく自然で現実的な終わり方なんだけど、そこがまた切なくなる。

当分続きそうですなこの中毒症状。



おととい風呂で2時間かけて読みきりました

重松清の「エイジ」

こちらも中学生が主人公の学園もの。

自分の前の席の人が連続通り魔の犯人だったという内容

主人公の葛藤や成長過程が読んでいて気持ちよかった。

甘酸っぱい感じがしました。

「シガテラ」と「エイジ」に共通することは

世の中なんでも起こりえるってこと。

その中で自分はどうやっていくのかという悩みや葛藤が読んでいておもしろいし

元気付けられる



学園ものを続けて読んだだけに

「学生に戻って恋がしたい」

とアホなことを強く思っている今日この頃

さすがにタイムトラベルはできないわけで。。。こればっかりは起こりえないか。



なんなんやろうね 

なぜか学校が舞台or学生が主人公の小説や漫画が好きなようです。

それも読んでいる時の気持ちはすっかり学生になっちゃっている。

28歳の自覚が無いのかね。。。。



でもでもそんな気持ちも今日でお終い

嫁さんと草汰が大阪放浪の旅を終えて帰ってきます

今日からダンナ&トト(パパ)モードですわ。
[PR]
by monaty6453 | 2008-05-23 06:54 | 日々思うこと
 
5月20日のつぶやき。
先週の金曜日から嫁さんと草汰は大阪へママ友に会いに

第2子が生まれて動けなくなる前に行きたいということで旅立ちました。

先月末に引き続きまたまた一人暮らしの今日この頃です。


夕方、おじいちゃんに連れられて歩く草汰ぐらいの男の子を見てぐっときました。

草汰が生まれてから子供を見て胸がいっぱいになることがしばしばあります。

特に親や祖父母に連れられてる子供を見ると駄目ですね

これは心理学的に見たら何かあるのかね~

ちょっと気になります。


先日、冬は杜氏の同僚の方の家にお邪魔してきました。

僕と同じく嫁さん&子供が不在でプチ独身生活の身

話を聞いているとなんでも

岡山で就農を考えていはるとか。

それもブドウで。

行政の支援を受けて。。。。

僕は以前同じような話を県&市の方からいただいたのですが

蹴っちゃいました。

でも同僚の人の話を聞いていて支援を受けるのもありなのかなとまた思い始めた。。。。

意思の弱い自分にちょっと自己嫌悪。

「でもまぁ迷うのも人間らしいからいいんでねぇの」と思うようにして凹みは回避。

さてさて、また県or市の方と接触してみようかしら。

以前頂いた話をなぜ蹴ったのかは話すと長くなるのでまた今度。



そうそう、またまたもらっちゃいました日本酒の「生原酒」

それもまたまた一升瓶で

お蔭さんでしばらく酒には困らんです。

しかもめっさ美味い!!



そしてそしてまたまた行ってしまったブックオフ

でも最近本読み始めたからいいかぁとも思っちゃったりして

下記の本を購入

利己的な遺伝子

生物学のすすめ

まともな人

牡蠣礼讃

高風味・無病のトマトつくり



トマトの本を読んで

そういえば嫁さんのおじいさんは昔トマト農家だったとか

一度教えてもらいたいなぁ

教えてもらわないと後悔しそう

先日、親友の結婚式に出席するため大阪へいった時

じいちゃんばあちゃんの家に泊めてもらいました

泊まりはおそらく小学生の時以来

じいちゃんばあちゃんとたくさん話しとかんときっと後悔すると思って泊まりました

いろいろ話ができて良かったなぁ

幸せな時間でした

「孫の僕ももう28歳ですか」

としんみり思ってしまいました


親友の結婚式

人前式の立会人代表という大役を勤めさせてもらいました

スピーチがあったんでけっこう緊張するかなぁと思ってたけど

なんかいろいろ思い出しているうちにぐっときて言葉が自然にでてきました


おそらく唯一無二の存在です。彼は。

たくさん一緒に笑ったり泣いたりたもんなぁ。

山篭りという強烈な共通体験もしているし。。。。

彼は弟分だったのでちょっとした親心?見たいなものも感じたりして

でもね僕が大阪を離れてから約一年間あっていなかったわけで

それから現在までの間のことをあんまり知らんかったから変な感じやった

僕の知らないところで進んでいるような気がして

いろんなことが

当たり前と言えば当たり前なのだが変な感じでした

来月上旬に我が家に来る予定なので楽しみ楽しみ。


田舎でまったりしたい人、僕と酒飲んで話したい人

是非ご一報を

我が家に泊まりに来てください

鳥取やから遠いですけどね

お待ちしておりますんで


つぶやいてみたら芋づる式にこんなにながくなっちゃいましたね。

さすが酒の力はいだいですな。

それにしても諏訪の生原酒はうまいねぇ
[PR]
by monaty6453 | 2008-05-20 23:02 | 日々思うこと
 
最近の読書
久々にまた本を読み始めました

重松清の「エイジ」

もちブックオフにて105円



最近は本をほとんど読んでいませんでした。

にもかかわらずブックオフにはちょくちょく行っていたので本は増える一方


下記はここ2ヶ月で買った本です。


鬼平犯科帳 2,3,4,7,8,10,12,13,14巻

原因と結果の法則

夢をかなえる勉強法

夜回り先生

夜回り先生と眠れない子供たち

農協

養老猛司の逆さメガネ

死の壁

沖縄ノート

イーハトーボ農学校の春

解剖学個人授業

若者はなぜ3年で辞めるのか?

下流社会

死について考える

農から環境を考える

まんだら人正論 上下

もっとウソを!男と女と科学の悦楽

遺伝子が解く!女の唇の秘密

第三の波

方法序説

「知」のソフトウェア

シガテラ 1,2,3巻

グリーンヒル 1,2巻

エイジ


さてさて全部読み終えるのはいつになるのかなぁ
[PR]
by monaty6453 | 2008-05-14 23:27
 
それでも進む。
あんまりこのブログで仕事内容について触れたことがなかったですなぁ。

農業に関連した別ブログを立ち上げようとしていましたが

今はブログ熱がすごく下がっており未遂に終わってしまいそうなので

もうここに書いてしまおうかと。



最近はひたすら

晴れの日 ⇒ 耕耘(こううん:トラクターで土を耕しています)

雨の日 ⇒ 草刈(刈り払い機で刈っています)



今日は15時から雨が降ってきたので

耕耘、草刈の両方やってました。

c0050896_0271197.jpg


今勤めている会社は300枚ほどの田んぼをもっているので、使っているトラクターはみんな

とにかくデカイ


右に写っているのは

センサーを使って数センチ単位で田んぼの均平を取る機械をつけて走っているトラクター

「すげぇ」

と思う反面

「こんなん意味あんの?」

とも思っちゃう。

c0050896_0272833.jpg


ちなみに僕の相棒は

僕と同い年ぐらい(ちょっと先輩らしい)の年代モノ

なかなか頑張ってくれているのだが

ディーゼルだけに煙がすごい。

排ガスという名の黒煙を見てはブルーになる今日この頃。

だからといって立ち止まるわけにもいかず

それでも進むわけです。



農業の会社に勤めて半年以上が経ったのですが

近頃農業に対して思うことは

「油を使いまくりやん」

ちゅうことです。

環境問題&原油高を考えると非常に頭が痛い気がするね。

それでも僕は明日もトラクターに乗るわけで。。。。
[PR]
by monaty6453 | 2008-05-13 23:49 | 日々思うこと
 
撮るのが楽です。
どこで覚えたのかわかりませんが

最近

カメラを向けて

「はいポーズ」

というと
c0050896_2055325.jpg

ポーズをとって固まる草汰殿

以前は動き回るのでぶれてぶれてしょうがなかったのですが

撮られた後は必ず撮れ具合を確認しにやってきます。

この服は出産祝いで僕の大学時の友人たちにもらったやつです。

ちょうどいい具合になりました。

もらった時は着れるのはまだまだ先やと思ってたのに。

早いものですね。

どうもありがとうございました。

c0050896_22195638.jpg

仁王立ち
c0050896_22205374.jpg

仁王立ち2
c0050896_22215568.jpg

ジャス北にてラッパー風
[PR]
by monaty6453 | 2008-05-12 20:59


関連リンク