フィッシュマンズ好きによる 親バカ日記

by monaty6453
 
<   2008年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
 
よいお年を
新聞見てたら勝間和代が夢に近づく3つの心掛けを言ってた。

一つ目は、まず夢を言葉にすること、文字にすること、イメージにすること

二つ目は、その夢を周りに暑く語り続けることで、かなえてくれる応援団を周りから募ること

三つ目は、どんなに小さなことであっても、その目標に向けてコツコツと夢に近づくため行動を繰り返すこと

シンプルだけどなるほどと思った。

来年は一手段としてブログも活用していこうと思います。

みなさんよいお年を。

来年がみなさんにとってハッピーな年になることを願ってます。
[PR]
by monaty6453 | 2008-12-31 20:20
 
お疲れ様です。
c0050896_14521042.jpg

ただいま大阪へ移動中

今年も大阪で

今年は4人で

年越しを迎えます。

怪訝な表情の拓実殿

お疲れ様です。

今姫路なんで

もうちょっとで着くけんね~。
[PR]
by monaty6453 | 2008-12-30 14:52
 
ぼくは猟師になった 千松 信也
このブログでも度々触れていますが。。。

久々にサラで買いたい本が。。。
なんか同じにおいを感じます

「ぼくは猟師になった」は今年ぼくが読んだ本で一番面白かった。

だから気に入った箇所をブログにのっけてみようかな。




(捕鯨禁止にふれ)欧米諸国によるほかの地域や国の文化に対する偏見をもとにした、価値観の押し付けに他なりません。動物を高等、下等と区別し、自分たちが大量に消費する家畜は高等ではないと言い張るご都合主義。「豚は下等な動物だから食べてもよい」ということです。
動物を自分たちの都合のよい形質に無理やり改良して、それを狭い畜舎で飼育し、大量に殺していくことのほうがどれほど野蛮なことなのか。こういう思いは今でも強く持っています。

(東ティモールにNGOで参加した際に)自分には手助けできても、その国を実際に作っていくのはその国の人たち自身であり、独立への道を歩みだした今、不必要に外国人が関わるべきではないということでした。自分たちの国を新しく作ろうとしている東ティモールの人々は生き生きとしていました。それを見た時、やはり自分の生まれた土地に責任を持ってそこで暮らすべきなんだろうな、という考えが漠然と浮かび、海外放浪への情熱がスーッと冷めていくのを感じました。

まだまだ技術が未熟で売るほど取れないというのも正直なところですが、中途半端に知らない人に売ってお金に換えるよりは、いろんな友人に食べてもらいたいと思う気持ちが強いのも事実です。

動物の肉を食べるということは、かなりの労力を費やす一大事です。ありきたりな意見ですが、スーパーでパック詰めの肉が売られているのを当然と思い、その肉にかけられた労力を想像しなくなっている状況はおかしいと思います。誰かが育て、誰かがその命を奪い、解体して肉にしているのです。狩猟は残酷だという人がよくいますが、その動物に思いをはせず、お金だけ払い買って食べることも、僕からしたら残酷だと思います。

(シカの増殖について)よく言われているのは、ニホンオオカミやエゾオオカミなど捕食者の絶滅です。かつてオオカミは、田畑を荒らす動物を退治するといわれ人々に崇められる存在でしたが江戸時代後期から家畜の飼育が大規模化するにつれ、それを襲うオオカミが敵視され始めます。明治以降には欧米型の家畜飼育・牧畜が伝わったことでオオカミに対する価値観も欧米化されます。徹底した駆除が行われるようになり、その数は一気に激減しました、また、輸入された犬のもたらした伝染病が原因とも言われています。

野生動物というだけで、イノシシやシカの肉が「臭い」「硬い」と思われ、敬遠されるのは無意味だと思います。それぞれの動物の肉には、それぞれの特徴があって味も異なるのが当然です。こういった誤解をなくすには、たくさんの人においしい野生動物の肉を食べてもらうのが一番です。そのためにも、狩猟で獲った肉の処理施設や受け入れ態勢の整備が望まれます。そうやって多くの人がその肉のおいしさに気づき需要が増えれば、猟師も喜んでより多くの獲物を獲るでしょう。その結果増えすぎた野生動物による農業被害なども減り、すべてがうまく回っていくはずです。

狩猟というのは非常に原始的なレベルでの動物との対峙であるがゆえに、自分自身の存在自体が常に問われるという行為であるということです。地球の裏側から輸送された食材がスーパーに並び、食品の偽装が蔓延するこの時代にあって、自分が暮らす土地で、他の動物を捕まえ、殺し、その肉を食べ、自分が生きていく。そのすべてに関して自分に責任があるということは、とても大変なことであると同時にとてもありがたいことだと思います。逆説的ですが、自分自身でその命を奪うからこそ、その一つ一つの命の大切さもわかるのが猟師だと思います。

猟師をしている時、僕は自分が自然によって生かされていると素直に実感できます。また、日々の雑念などからも開放され、非常にシンプルに生きていけている気がします。


うわああああ
書き込むのにすごく時間かかってもうた。
もう寝ます。
[PR]
by monaty6453 | 2008-12-29 01:40
 
やっぱり女性が好きなようで。。。。
c0050896_0585570.jpg

27日に大学時代の友人まどか嬢が我が家に来ました。

僕は過去2回鳥取で会う機会があったんやけど

嫁さん&子供は2度とも岡山にいたので会えませんでした。

ということで待望のご対面でした。

草汰はあっという間にまどか嬢と意気投合していろいろ遊んでもらいました。



それにしても

草汰の女性好きは凄いね。

目を見張るものがある。


初対面でも相手が女性なら人見知りまったくせえへん(でもおばあちゃんは苦手)。

すぐに打ち解けて自分のペースに持ち込みます。

積極的です。

なかなかやりますなぁ。

誰に似たのかな?


おまけ
c0050896_0591638.jpg

嫁さんの背中で寝る拓実

まだ首据わってへんけどおんぶひも使っておんぶしてます。

おぶられている姿がなかなか可愛いんだよね。
[PR]
by monaty6453 | 2008-12-29 01:09
 
ひさびさ~

フィッシュマンズ 98.12.28男達の別れ

フィッシュマンズのラストライブのアルバム

今日はラストライブからちょうど10年です。

感慨深いものがあります。

佐藤さん HONZIさんがもうこの世にいないと思うと切なくなります。

時がたっても色あせない音。

でも時代の流れを感じてしまう。

名盤です。




斎藤 孝 「できる人」はどこがちがうのか

重松 清 卒業

古谷 実 僕といっしょ


今回はあたりが多いです。

年内には読みきりたい。




ひたすら会社の白ネギ管理。

僕だったらこうするのにというのが積もりに積もってきた。

悶々とする日々。
[PR]
by monaty6453 | 2008-12-28 23:49 | 音・読
 
ヒマ人
なんとなく寝れなくてネットサーフィンしてたら

なんと自分の名前が入った特許を2つ発見!!

もちろんお金をもらえたりする権利は僕には全くありませんが。。。。

そう言えば前の会社で僕はこんなことを研究してたんだなぁと(といってもほとんど補助員だったが)。



NMR、MRIなんてもう完全に忘れてしもうた。

フコイダンに硫酸基をつける反応系も忘れた。

分析化学の基本中の基本HPLC、GCの使い方なんて跡形も無く。。。。



当時いっしょに仕事をしていた上司は

現在どっかの地方大学で准教授をしたり

会社立ち上げたり

流行のなんとか細胞つかった研究したりしているらしいが

元気してはるのかなぁ 

もう半年近く連絡とって無いなぁ



かなり強引な人だったが

彼の仕事のスピード、バイタリティは半端じゃなかったです。

寝てないんじゃないかと思っちゃうぐらい仕事に限らずいろんなことをこなしていました。

僕にとってあの2年間は大きい。

彼のスピード感を一番近くで体感できたんやから。



たぶん今の僕を見たら言いはるやろうな

甘い!!



スピード感ゼロだよ。

あああああ

何かと言い訳つけて立ち止まろうとする自分に負けたくない!!

絶対負けねえぞこのやろ。



でもね、僕の人生経験上(青二才ですが)、勢い任せで気合でがむしゃらに進むと

必ず痛い目にあってます。ことごとく。

だから今回はその言い訳の原因を探って

何を意味するのか

どう対処すればよいのか

考えて進もうと思ってます。

言い訳する自分を責めないで認める。

ひたすら自問自答の日々。

ああまた白髪が増えちゃうな。
[PR]
by monaty6453 | 2008-12-13 02:02 | 日々思うこと
 
喰らいたい。。。
c0050896_19253753.jpg

最近猟をしてみたいという欲求が

どうしようもないくらいでてきた今日このごろ

みなさんはいかがお過ごしですか



今日の出来事です

会社で収穫したネギを

加工してもらう農家さんに持ち込んだら

なんとそこには吊された腹抜きのイノシシが

興奮して思わず写真撮っちゃった。

猟がしてみたかとです。
[PR]
by monaty6453 | 2008-12-11 19:25
 
自己顕示
c0050896_11521183.jpg

今日は午前中会社休みで草汰とお散歩しました。

ふと
前勤めていた会社の先輩を思い出す
よく
「今日死んでも後悔せんように生きてるか?俺は生きてるぞ!」
って言ってました。
当時の僕はわけもわからず
凄いなあ。あんなふうになりたいなあ。
なんて思ってました。

でも今改めて思うと笑えますね。
そんなん人に言うなよって(笑)

僕のまわりにいる人(とくに会社関係)には
なぜか多いです
自己顕示欲の強い人

あと「お前のためやぞ」っていってなんでもかんでも正当化する人

ほんまにそう思っているならいちいち言わんでもええがな。
押し付けがましいやん。
そんなん言ってる僕もブログ書いてるってことは自己顕示欲があるっちゅうことかな?

でもこのブログは発信しとるというより
独り言を言っている感じです。
だから不定期で内容もとりとめがないわけで。。。
[PR]
by monaty6453 | 2008-12-09 11:52
 
岡山は遠いですね
日曜&月曜日に岡山に行ってきました

日曜日

行きたかった八百屋「COTAN」は

ぐずる草汰をだましつついこうと思いましたが。。。。

岡山大学前までいったんやけどすぐには見つからず泣く泣く断念。。。。

その後草汰を嫁さんの実家に預けてドライブ

笠岡、井原、神辺、加茂町などをまわりました。

神辺はけっこうひらけてますね。

びっくりしました。

都市圏(福山or倉敷)&嫁さんの実家(笠岡)から

それぞれ車で一時間で行ける範囲に住みたいと思っています。

となるとけっこう住む場所は絞れてくるかな?

とにかくもっと頻繁に付近をドライブしたいなぁ。

鳥取が拠点だと厳しい話やけど。。。。



月曜日

昼から高梁市の川上町役場へ

役場の方と、高梁市の方に連れられて

上組営農実行組合を訪問

組合長の江草さんに話を伺いました

上組は昭和60年ごろからやっていて、まさに岡山県の有機無農薬野菜のパイオニアです。

話を伺ってやっぱり農業は作るもの、作り方、売り方だなぁと改めて実感

実際に作っているのは1haほどらしいです。

今ぼくが働いているところは白ネギだけで2ha強

でも作り方、売り方に戦略性ナッシング。

効率が悪すぎます。

良い反面教師ですな。



上組の集落に滋賀から研修に来る人が一人

井原市出身で現在自然農法大学校に通っていて、ちょくちょく上組に足を運んでいる人が一人

いるらしいです。

一度お会いして情報交換がしたいなぁ。

組合長に、一度作業の手伝いをさせてもらいたいということと

上記の人を紹介していただきたいということを伝えました



それにしても高梁市は有機無農薬、少量多品目の農業を許容しているなぁと思いました。

井笠の普及所の場合は難しい、無理と頭ごなしに言われたなぁ。

やはり上組の存在が大きいようです。



さてさて、今考えている最終形態は

僕の農業と嫁さんのマッサージの融合です

どんなお客さんをターゲットにして、何を作りどう提供していくのか?

とにかく岡山へ引っ越そう。


メモ書き

濱農産 青果ネット 岡山県の有機認証生産者一覧
[PR]
by monaty6453 | 2008-12-09 08:30 | 日々思うこと
 
だいぶあいたなぁ
久しぶりです

鳥取があまりにも寒くて思わず冬眠していました

今日明日と草汰と二人で嫁さん&拓実を残して岡山へ

草汰を嫁さんの実家に預けて

農をはじめる新天地を探すべく単身ウロウロしてみようかなと



月曜に高梁市川上町を役場の人に案内してもらいます。

あとはきままにドライブするつもりです。

どうも最近岡山県or広島県に住むというイメージがわかなくなってきた。思いとは裏腹に。

なもんで要ドライブだなと。



ブログ書いていて思い出した

そういえば以前から気になっていた八百屋があったんだ

COTAN コタン

53号線沿いだから行きによろうかな?

「京橋朝市」気になるなぁ

でも10時までなんだ

今日は行けれんなぁ
[PR]
by monaty6453 | 2008-12-07 07:21 | 日々思うこと


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
関連リンク