フィッシュマンズ好きによる 親バカ日記

by monaty6453
 
年収120万円時代 森永卓郎
c0050896_23524421.jpg

最近、経済に関する本に興味があるんですわ。

今まで、あまりにも感心がなかったので、新鮮に感じてしまう。。。。

松原図書館で目に付いたので借りました。

竹中平蔵さんの本を読んだ後だったので

カルチャーショックでした。

平蔵さんの本は明らかに、

勝ち組の視点です。

対してこの本は、

負け組みからの視点です。

読んでいて、重たかったです。

著者は、現在の格差社会を助長している政府に対して、いろいろ反論しているし、

負け組み(この呼び方ほんまに嫌ですね)の人たちに対しては、

生活の仕方&考え方を提案しています。うったえかけています。

しかし、よくよく考えてみると、

ワーキングプアと呼ばれている働くことで手一杯になっている人たちが、

この本を手に取り読むことができるのか?

はなはだ疑問を感じました。

格差社会の根本は、教育格差なんやなと、あらためて思いました。
[PR]
by monaty6453 | 2007-06-03 23:52
<< 28歳からのリアル 人生戦略会議 itumo.cc → 100万... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
関連リンク